パーソナルトレーニング - MIO STILE GINZA スタッフブログ

パーソナルジムやパーソナルトレーニングはだれしもが知る存在になっているのか…【銀座駅から徒歩7分のパーソルジムMIO STILE GINZA(ミオスティーレギンザ)】

▼パーソナルトレーニングが日本に入り始めたのは…

私自身がフィットネス業界に携わるようになったのは約25年ほど前。

当時は大手フィットネスクラブでアルバイトインストラクターとして「初心者マーク」を付け、あまり深いことを考えずに「笑顔」「明るく」「一生懸命」に取り組んでいました。

今でこそ大手フィットネスクラブでは常に数名のパーソナルトレーナーがパーソナルトレーニングを提供していますが。当時はパーソナルトレーナーを付けてパーソナルトレーニングを受けている方は本当にごくわずかでした。

ちょうど私がパーソナルトレーナーを始めた21歳頃に親戚の集まりで「パーソナルトレーナーをしている」と伝えたところ。ほぼ全員が「パーソナルトレーナー???」という反応だったことを今でもはっきりと覚えています。

当時から約25年が経ち、今では「パーソナルトレーニング」を知らない人のほうが珍しいほどになりました。

今では

「定期的にパーソナルトレーナーを付けてトレーニングしている」

と話をすると。

「どんなトレーニングしてるの?」

「どこのジムに行っているの?」

「どんなトレーナーなの?」

とより詳しい情報を求められることが多くなり「変わったな~」と感じます。

▼より筋トレが身近になった…

以前は「パーソナルトレーニングって?」という反応でしたが、最近ではより詳しい情報を求められ鵜用になり。興味を持っている人が多いと感じるようになりました。

おそらくですが…

・健康になる=運動が必要

・どうせ運動するなら質の高い運動がよい=プロのサポートがあった方が良い

という、考えから多くの方が「パーソナルトレーニング」に興味を持っていただくようになったのではないかと推測しています。

更に、最近ではYOU TUBEなどで手軽に自宅でもプロのアドバイスを受けられるようになり、パーソナルトレーナーや筋力トレーニングがより身近になったのではないかとも感じています。

▼質の高い筋力トレーニングはプロの助けが必要なのか

先述の通り、今では誰でも手軽にYOUTUBEやインターネット上で情報が入手できることから、パーソナルトレーナーによるパーソナルトレーニングでなくても十分な成果は期待できます。

しかし、何事もそうですが

・これで正しいのだろうか?

・もっと安全で効率的な方法はないのか?

というような疑問に対して、その人に合ったアドバイスをしてくれる

また、ダイエットの際に

・思うように体重が減らなくなった

などの「壁」が現れた際の効率の良い「壁」の乗り越え方

更に

・YOUTUBEや本の通りに動かしているのに、なぜか背中に筋肉痛が来ない

など、自力で入手できる「情報」で行き詰ったなどにパーソナルトレーナーがいることで、効率性を高めることはできます。

勉強方法についても「予習」と「復習」のどちらを優先するのかは人それぞれだと思います。

トレーニングにおいても同じく、

・最初からパーソナルトレーナーを付けるのか

または

・先ずは自分自身で取り組んでみるのか

どちらにするかは自由だと思います。

もしも、悩まれる場合は、ご自身の周りの「パーソナルトレーニング経験者」や「パーソナルトレーナー」に相談してみると良いと思います。

何にせよ、パーソナルトレーニングが広まることは、世の中の運動の意識や習慣が高まっているということ、だと思っていますので、当ジムもその一端を担い、期待にお応えできるように精進してまいります。

=========
当ジムは、ただ痩せるのではなく、
数年後も理想の体型で健康に動ける体を目指し、
お客様一人一人に合った「食事」「運動」「睡眠」を提案させていただいております。

大人のための銀座のパーソナルジム
MIO STILE GINZA
https://mio-stile.jp/

【銀座駅から徒歩6分のパーソナルジムMIO STILE GINZA】なぜ今、パーソナルジムが増えているのか

■そもそも「パーソナルジム」とは?

「パーソナルジムとは」を明確に定義されているものはありませんが、

パーソナルトレーニングを行うジム、だと考えられています。

即ちこの「パーソナルトレーニング」の需要が増え、この需要と呼応するように「パーソナルジム」も増えてきました。

※因みに…。
MIO STILE GINZAが開業をした2015年当時の銀座エリアのパーソナルジムは5つほどでしたが、今では優に30は超えています。
MIO STILE GINZA トレーニングフロア

■なぜ「パーソナルトレーニング」の需要が増えてきたのか…

弊社の推測ではありますが…

以下2つだと考えています。

  • ・確実性
  • ・安全性

です。

▼パーソナルトレーニングの「確実性」とは
・プロであるパーソナルトレーナーの指導によるパーソナルトレーニングのほうが成果が出やすい
・パーソナルトレーナーの過去の成功と失敗から効率的に取り組める
・一人でやるよりも、パーソナルトレーナーと共に共通の目標設定し取り組むことで継続できる
▼パーソナルトレーニングの「安全性」とは
・トレーニングで適切な負荷で行うため怪我がしにくい
・トレーニング機器を適切に使えるので怪我がしにくい
・パーソナルトレーナーによるウォーミングアップやクールダウン、また、トレーニング中に適切なコンディショニングをしてくれるので怪我が死肉

即ち、トレーニングのプロであるパーソナルトレーナーがいることで…

  • ・怪我がしにくいので計画的にトレーニングに取り組める
  • ・トレーニングプログラムが適切なので効率よく結果が出る
  • ・一人ではなく、パーソナルトレーナーと一緒に取り組むので継続できる

即ち「効率的」である。

カウンセリング風景

このように、せっかく同じ「費用」「時間」をかけるのであればより「確実性が高い方がよい」という考えから、昨今、パーソナルトレーニングの需要がふえパーソナルジムが増えたのではないか、とMIO STILE GINZAでは考えております。

MIO STILE GINZAも銀座に根を下ろし8年目になりますが、開業当時の気持ちを忘れずに、ご利用頂いているお客様にとってベストの取り組みを模索し提供し続けております。

=========
当パーソナルジムは、ただ痩せるのではなく、
数年後も理想の体型で健康に動ける体を目指し、
お客様一人一人に合った「食事」「運動」「睡眠」を提案させていただいております。

大人のための銀座のパーソナルジム
MIO STILE GINZA
https://mio-stile.jp/

銀座の大人のパーソナルジム MIO STILE GINZAのこだわり【銀座駅でプライベートジムをお探しならMIO STILE GINZA(ミオスティーレギンザ)へ】

MIO STILE GINZAのセッションはトレーニング×コンディショニングです。

MIO STILE GINZAでは、ただパーソナルトレーニングを行うだけでなく、パーソナルトレーニング後に必ず30分以上のコンディショニングを行います。

▼MIO STILE GINZAの120分のセッションの流れ

1:お身体の状態確認

お客様の基本的なお体の「癖」歪みや筋バランス、以前痛めた箇所あんどは把握しておりますが。それとは別に当日のお身体の状態を確認させて頂きます。

2:当日の体調に合わせた調整

当日の体調に合わせ、動きにくい筋肉を動かしやすい状態に、歪みを出来る限り調整する、張の強い箇所を筋膜リリースでほぐす、など、この後のトレーニングを寄り安全且つ有効に行える状態にします。

3:トレーニング

お客様の目標とテンションに合わせ、効率よくトレーンイングを行います。トレーニング種類は、フリーウェイトトレーニング、体幹トレーニング、自重トレーニング、ヨガ、HIITなどがありますがお客様の目的に合わせ提供させて頂きます。

4:コンディショニング

トレーニング後に別室でコンディショニング&ストレッチを行います。翌日に余計な疲れを残さないためだけではなく、「癒し」も目的の一つです。きついだけではなかなか継続はできませんので、ご褒美感覚でコンディショニングをお受けいただくお客様も少なくありません。

MIO STILE GINZAでは、セッション内容のマニュアルは存在しません。

お客様の目的と当日の体調と気分に合わせてその時々で「最良」と思う手段を、トレーナーが考え提供をさせて頂いております。

是非、一度、体験にお越しいただき、このトレーナーの技術を体感ください。

=========
当ジムは、ただ痩せるのではなく、
数年後も理想の体型で健康に動ける体を目指し、
お客様に合った「食事」「運動」「睡眠」を提案させていただいております。

大人のための銀座のパーソナルジム
MIO STILE GINZA
https://mio-stile.jp/

【銀座駅から徒歩6分のパーソナルジムMIO STILE GINZA】基礎代謝を高めると痩せやすい?

基礎代謝とは

今では、当たり前に耳にするようになった「基礎代謝」。

基礎代謝量とは、心身ともに安静な状態の時に生命維持のために消費される必要最小限のエネルギー代謝量のことです。

何もせずじっとしている時でも体は生命活動を維持するために、
心拍や呼吸・体温の維持などを行っていますが、基礎代謝量(単に基礎代謝ともいいますので、以下、基礎代謝として進めます)は、
これらの活動で消費される必要最小限のエネルギー量のことです。

簡単にまとめますと
・何もしてなくても使っているエネルギー量
です。

ですので、
例えば、
2人、同じ生活や同じ動きをしている場合でも…
>太ってしまう人とそうでない人、
>一人は痩せてしまったり、
とそれぞれ違いますよね。

体脂肪を減らす方法は?専門家が教える食生活と運動方法 | TRILL【トリル】

これは、基礎代謝の違いなんです。
が高い方が消費カロリーも高い=痩せやすい
と、いうことになりますね。
(*詳しく申し上げますと。腸内環境(腸からの吸収率)なども大いに関係しますが…)

1Kgの脂肪を消化するためには???

体脂肪1Kgを消化するためには、7,200Kcalの運動が必要です。

一方、9,000kcal摂取(食べる)で1Kgの脂肪が付きます。

即ち、今までよりも1日で240Kcal消費すれば、1ヶ月(30日想定)で1Kgが減る
ということです。

因みに、以下100Kcalを消費するための運動と時間です。

・軽いお散歩…約30分
・自転車(平地)…約20分
・ジョギング(8km/h)…10分
・水泳(クロール)…約5分

です。

*一般男性平均を参考にした値です。

ランニングのために体を整えるウェイクアップ・メソッドとは | RuntripMagazine[ラントリップマガジン]

基礎代謝量は、10代をピークに加齢とともに低下します。
基礎代謝は低下しているのに、10代と同じ食事を続けていると、もちろん、体重は増えていってしまいますよね。

運動不足の肥満気味の方は、筋肉量が少なく基礎代謝が低下しているため、減量が進みにくくなります。

筋肉が増えれば基礎代謝量が増えますので筋肉だけで一日の基礎代謝が240kcal増やせれば、
これまでと同じ生活をしていても毎月1Kg減る、ということになります。
(*なかなか簡単なことではありませんが…)

そして、筋肉を付けるために重要なのは
・筋トレ
・食事

です。

運動前の食事とタイミングは?コンビニで買えるオススメ商品もご紹介! - CANARY

それでも、
・自分に合った筋トレ
・自分に合った食事

です。

最近は、雑誌やWEBで知識を集めつつ、YOU TUBEなどでご自身で取り組む、ということもできますが、

効率良く、
即ち
自分に合った正しい「食事」「運動」方法を確立するなら、
プロに相談するほうが効率が良いです。

もしも少しでも共感頂けましたら、お近くのジムやプライベートジムでご自身に合ったパーソナルトレーナーを探してみてください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC7125-1024x683.jpg

======================================

当パーソナルジムはただ痩せるのではなく、
「2か月後よりも、2年後のために…」
をモットーに数年後も理想の体型で健康に動ける体を目指し、
お客様に合った「食事」「運動」「睡眠」を提案させていただいております。

大人のための銀座のパーソナルトトレーニングプライベートジム
MIO STILE GINZA

https://mio-stile.jp/